Moten自毛植毛医院 Moten自毛植毛医院 自毛植毛電話相談
   ホーム Moten紹介 Moten自毛植毛プログラム 男性毛髪 女性毛髪 手術前後・料金 新着情報 お問い合わせ
手術前後・料金
格安自毛植毛料金
FUE(Slit法)自毛植毛 医者 募集
お問い合わせ
術後の後遺症·合併症|抜け毛や薄毛対策なら韓国Moten自毛植毛医院
手術前後、注意事項
   術後の後遺症·合併症

痛み
非切開式(ダイレクト法の自毛植毛)の場合、麻酔効果が消えても採取部位、植毛された部位には痛みがほとんど御座いません。切開式の場合、切開後に縫合部位の痛みが2週間程度持続となり、切開部の痛みにより横向きに寝た方が痛みの軽減に効果的で御座います。痛み持続時、処方薬 物やタイレノル等を一緒服用されても大丈夫です。頭皮によって痛みが数ヵ月間持続となったり縫合部位が引かれる現象になる可能性が御座いますが、ほとんど 自然消失となります。

出血
毛根の採取部位や切開縫合部位からガーゼに血がつくかもしれませんので睡眠は可及的頭を高くして枕の上にタオルをのせて寝て下さい。切開式の場合、出血が止まらなかったり縫合部位が透くことにより再縫合することが珍しく発生できます。

腫れ
珍しく局所麻酔剤の副作用で手術の3日後から額や瞼が腫れ上がれます。一時的な現象であり、数日内に自然消失になります。(2~7日所要)冷たいタオル、アイスパック等が腫れ軽減に役に立ちます。

かゆみ
傷治癒過程で手術3~4日頃から採取、植毛された部位がかゆいかもしれません。症状がひどい場合には症状部位を冷たくさせたり軽くシャンプーされたら症状を軽減させることができます。症状がひどい場合、近い病·医院で抗ヒスタミン剤等を服用することも大丈夫です。

頭痛 · 感覚鈍化
手術後、植毛された部位及び縫合部位の感覚異常や創傷治癒の過程中に頭痛を感じることも御座います。感覚の鈍化(植毛された部位の感覚鈍化-他人の皮膚を触る感じ)や一時的頭痛等の病勢が数ヵ月間持続となりますが、だんだん消えます。

傷跡・後頭部が引かれる現象
植毛された部位及び非切開式(ダイレクト法の自毛植毛)の毛根採取の部位の傷跡は普通、目立たないです。珍しく治癒が遅延となったりケロイド · 肥厚性瘢痕体質である方は傷跡が残るかもしれませんが、毛髪に隠れて目立たなくて6ヶ月から1年ほど経過後肉眼では見えないほど薄れます。
切開式の場合、頭皮伸縮性がよくないと珍しく縫合部位が透くことが御座います。
(手術前、頭皮伸縮運動で緩和させられます)縫合部の縫合糸/鉄心(ホッチキス)により後頭部に引かれる現象(額が後頭部に引かれる感じ)が珍しく発生となる可能性があり、この症状は数ヵ月後に自然消失となります。

毛嚢炎 · 脂漏性皮膚炎
手術後、1ヶ月から6ヶ月まで植毛された部位及び毛根採取の部位に毛嚢炎或はニキビができる可能性が御座います。通常、治療をされなくても自然に治癒とな りますが、症状がひどい場合、病院に訪問し排膿及び抗生剤服用をしなければならないことも御座います。自毛植毛後にも常に頭皮を清潔に維持することが大事 です。

同伴脱落
植毛された部位の周辺の毛髪が血行障害により一時的と脱落となる可能性が御座います。同伴脱落された毛髪は普通、植毛された毛髪が上がってくる時期(3ヶ月前後)以前に復旧します。

薄毛
手術3~4週間後から植毛された毛髪の脱落する現象が発生し3~4ヶ月後にはその部位に又、新しい髪の毛が出てきて1ヶ月に約1~2cm割合と成長していきます。

定着不良
珍しく植毛された毛髪の定着不良が生じる可能性が御座います。
原因は明確にされず様々な場合(皮膚移植、傷跡部位、糖尿病、毛嚢炎、物理的刺激等)を推定する程度であり確率的に極めて珍しいことと報告されております。

   

Moten自毛植毛医院 商号名:Moten自毛植毛医院 | 代表者:イ・デヒ |  事業者登録番号:214-91-07084
住所:ソウル市瑞草区瑞草洞 1673-1 人&人ビル3階 | Tel:050-5532-2813 Fax:070-7560-2813 E-mail:info@motenhair.jp
Copyright© MotenHair.jp All Rights Reserved. Google+